体入ちゃん

キャバクラやガールズバーやセクキャバの面接に行く前に

キャバクラに来るイケメン客の目的を知って上手に接客するようにしよう♪

高いお金を払わなくても可愛い女の子と会話をする機会がたくさんあるであろうイケメンもキャバクラに来ることはあります。

彼らが来店する目的を深く考えずに「イケメンと飲めてお金までもらえるなんて幸せ!」なんてテンションを上げている女の子もいたりしますが、それではキャバ嬢として失格で、お店に居る間は「お金を如何に稼ぐか」を考え、その効率を追求すべきだと思います。

イケメンの来店目的を紹介しますので、指名をどうやれば取れるのか考えてみましょう!

イケメンがキャバクラに来る理由

女性に困っていない(はずの)イケメンがキャバクラを利用する主な理由は次の4つです。

付き合い

会社の同僚や友達と飲んだ流れで来ることが一番多く、本人が積極的に利用しようとしている訳では無い場合がほとんどです。
(もちろん来店したからには店内では楽しもうとしている)

もしイケメンを含む団体客の席に着いた場合、イケメン以外の誰かがキャバクラ好きな可能性が高く、その人に気に入られるのが大切なので、イケメンばかりに気を取られていてはいけません。

また、その人はイケメンの友達や同僚に対してコンプレックスを持っている場合もあり、「この中で1番タイプですよ」などと言って承認欲求を満たしてあげることで、指名客として戻ってきて来る可能性も高まるでしょう。

女遊びする時間がない

イケメンなので女性に困ることは無いのですが、今は仕事に自分の持っているエネルギーのすべてを注ぎたいと考えていて、時間と労力の掛かる普通の女の子との付き合いを避けている人もいます。

そんな人が女の子と遊びたくなった時に、手軽に寂しさを埋めることができるキャバクラや風俗を利用するのは良くあります。

こういう人を接客するとき、営業するときは色恋の駆引きなどせずに、「いつでも寂しくなったら会いに来てね」と友達営業みたいな感じでいくか、「ずっと待ってますからね」と都合の良い女を演じるかしておきましょう。

パートナーがいる

本命の彼女がいる人や既婚者の人で、たまには他の女の子と遊んでみたいというイケメンもいます。

その時に素人の女の子と遊んでしまうと、相手が本気になってしまうことも多くて面倒なので、お金が高くついてしまったとしてもキャバクラなどを利用するのです。

「(素人の)女の子とご飯に行くのは浮気だけど、キャバクラに行くのは許せる」と言うスタンスの女性は多いので、イケメンに限らずパートナーのいる男性が良くキャバクラには来ます。

セフレを探している

ナンパをしたり、合コンをしたり、相席系のお店に行くよりも可愛い女の子に出会える確率は圧倒的に高いので、キャバクラに遊び相手を探しに来るイケメンもいます。

彼らは初回から「アフターに行こう」「今度遊びに行こう」などと誘ってくるケースが多く、1~3回目で何も無ければ次の女性にアプローチを掛けに行くので、「私にだけは本気になってくれるはず」と深追いをしなようにしましょう。

枕営業をしても指名で通ってくれる確率はとても低いので、遊ばれても良いと思わなければ付いていかないようにしましょう。

イケメン客相手に頑張るのは無駄

イケメンと言いますか、そもそも若い人はあまりお金を持っていませんので、頑張って営業してもそのリターンは少ないです。

特に女の子に尽くすことをあまりしないイケメンの場合、自分の欲しいものを我慢してまでキャバクラ通いをしたりはしないので、若い人の中でも極めてお金を使ってくれません。

ハマりやすいのはブサメン

イケメンに比べて圧倒的に女性慣れしていないブサメンは、愛想を振りまいてちょっと優しくしてあげればすぐに騙せるハマってくれるので、営業をすべき優先順位はそちらになります。

イケメンを落とすのも良いかもしれませんが、効率よく稼ぐにはブサメンをたくさん囲うことです。

※追記
キャバクラにハマる男というのはモテる男ではなく、モテる男と思われたい男なので、実際にモテるイケメンはハマりにくいです。

モテると思われたい以外にも、(仕事ができないけど)仕事ができる人と思われたい、(弱いけど)強い人と思われたい人が、そんな自分の理想の姿を演じに行く場所なので、キャバ嬢はその夢に付き合ってあげなければいけません。


すぐにお金が欲しい人!

ガールズバイト「今日これから体験入店可能か?」「完全日払いしてくれるか?」など、すぐにお金が必要な女の子が欲しいと思っている情報がすべて掲載されているキャバ嬢求人サイトです。

もちろん体入時給も明記されているので、安いお店に間違って行ってしまうこともありません。

・ガールズバイト
https://girlsbaito.jp/

もっとお金が欲しい人!

テレビにやネットには月収100万円以上稼ぐキャバ嬢がたくさんいるので、「キャバクラで働いたらもっとたくさんのお金を稼げると思っていた・・・」なんて騙された気持ちでいる女の子も多いのではないでしょうか?

そんな女の子の中で、どうしてももっとお金稼がなければいけない事情がある人はセクキャバで働いてみてはどうでしょうか?

キャバクラに比べれて平均時給が1.5倍くらい高いので、同じ日数出勤すれば稼げる金額も1.5倍くらいになりますよ!

>>セクキャバの求人情報を見てみる

※セクキャバの求人情報だけでなく、オナクラやメンズエステの求人もあるので一度チェックしてみて下さい。

メルレしませんか?

メルレと言うのはメールレディのことで、スマホを使って男性とメールのやり取りをしたり、電話をしたりするお仕事です。

スマホだけで出来るネットのキャバ嬢と考えると理解しやすいと思います。

あまり有名な仕事では無く、女の子が足りていないので興味がある方は働いてみませんか?

>>メルレの仕事内容をもっと詳しく知りたい人はこちら!


-キャバクラ